土地家屋調査士 確実に

学習を楽にするカギは記憶力、勉強をもっと効率化


記憶力がネックになっていませんか?

土地家屋調査士(とちかおくちょうさし)の勉強、思うように覚えられなくて困ってませんか?

覚えられないのは、「記憶力のせい」でしょうか?
いいえ、「記憶力の使い方」の問題かもしれません。

なぜなら、 興味があること や、 楽しかったこと、 好きなテレビのシーン 等なら、 克明に 細部まで 思い出すことができるはずです。 その時は「覚えよう」なんて思っていなくても。  友人と昔話に花が咲いたときにも、 昔のことなのに、驚くほどたくさんのことを、苦も無く思い出していませんか?

この無意識に発揮している記憶力を、意識的に使いこなせたら、覚えることで苦労しなくなると思いませんか? 覚えることが辛くなければ、土地家屋調査士の勉強はかなり楽になりますよね。

方法は簡単。 ある有名な記憶術に従って1日7分のトレーニングをするだけ。

70万人以上の人たちが利用し、目標達成に役立てた方法だから、実績も十分です。

その記憶術の名前は「ジニアス記憶術」。 開発者の川村明宏博士は、30年以上の能力開発の研究と活動の経験をもとに書籍やDSソフトも出している有名人です。


資格の勉強はもっと楽できる!
ジニアス記憶術
ジニアス記憶術
【特徴!!】
  • 方法は簡単◎ 1日7分のトレーニング
  • 効果が抜群◎ 覚えられる量が数十倍に
  • 実績も豊富◎ 70万人以上の利用実績
  • 年代も広い◎ 10代~40代の方の喜びの声で効果が確認できます

【こんな方へ!!】
  • 覚えるのが苦手
  • 何も犠牲にしないで資格を取得したい
  • 忙しいけど資格の勉強も必要
  • 仕事や生活でアップした記憶力を活かしたい



↑↑ クリック ↑↑


自分に合うか不安 年齢は関係ある?

年齢は特に関係ないです。 公式サイトには10代から40代までの非常にたくさんの利用者からの声が寄せられています。 その方々の感想を読むと、きっと疑問は解決できますよ。

記憶力アップのメリットは 資格取得だけにとどまらない

記憶力アップで土地家屋調査士の勉強はもっと楽にできます。 でも、重要なのは そこ ではないかもしれません。 記憶力アップで、きっと 普段の生活 や 仕事 に関しても 素晴らしい効果 を実感することができるでしょう。 かなり評判の方法ですので、もしかしたら、もうライバルたちは始めているかもしれませんよ。



↑↑ クリック ↑↑


資格の豆知識

試験勉強は集中的に
試験勉強は集中的に行って、短期決戦で合格したいものです。毎年おしいところまでいって、落ちるのは、結局は、時間がもったいないです。また来年受験だと、前の年と同じ勉強を繰り返す部分って結構多いですからね。

忙しい社会人の勉強
社会人になると、学生時代と異なり、勉強する時間を確保するのもかなり難しくなります。家族ができるとなおさらそうですね。そんな社会人の勉強は、効率性が重要です。短い時間でどれだけ効果を上げるかが重要ですね。

試験勉強で知識を整頓
試験勉強をすることで、それまでの仕事の経験や知識が、整理されてより理解が深まることがあります。試験勉強のもうひとつの効果ですね。知識や経験の理解が深まって、さらに試験にも合格すれば、一石二鳥ですね。

公的資格
公的資格は、国家資格と民間資格の中間的な資格です。民間団体や公益法人が実施する試験や認定などによって与えられる資格です。例えば、簿記検定、販売士検定などがありますね。

資格試験とIT
情報技術や情報機器が普及し、資格試験でも影響が出てきています。インターネットを使った試験の申し込みはもう当たり前になってきました。従来の紙と鉛筆主体の試験は、どんどん変ってくるかもしれませんね。

土地家屋調査士
名称土地家屋調査士
よみとちかおくちょうさし
管轄

実施
法務省
法務局又は地方法務局の総務課
情報
説明「土地家屋調査士」は、「土地家屋調査士法」に基づく国家資格です。受験資格は特に無く、年齢、性別、学歴等に関係なく誰でも受験することができるようです。
次の有資格者は試験の一部免除が受けられます。
測量士[そくりょうし]測量士補[そくりょうしほ]建築士[けんちくし](一級建築士、二級建築士)

国家資格【その他】

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007 資格の勉強はもっと楽できる. All rights reserved