保育士 確実に

学習を楽にするカギは記憶力、勉強をもっと効率化


記憶力がネックになっていませんか?

保育士(ほいくし)の勉強、思うように覚えられなくて困ってませんか?

覚えられないのは、「記憶力のせい」でしょうか?
いいえ、「記憶力の使い方」の問題かもしれません。

なぜなら、 興味があること や、 楽しかったこと、 好きなテレビのシーン 等なら、 克明に 細部まで 思い出すことができるはずです。 その時は「覚えよう」なんて思っていなくても。  友人と昔話に花が咲いたときにも、 昔のことなのに、驚くほどたくさんのことを、苦も無く思い出していませんか?

この無意識に発揮している記憶力を、意識的に使いこなせたら、覚えることで苦労しなくなると思いませんか? 覚えることが辛くなければ、保育士の勉強はかなり楽になりますよね。

方法は簡単。 ある有名な記憶術に従って1日7分のトレーニングをするだけ。

70万人以上の人たちが利用し、目標達成に役立てた方法だから、実績も十分です。

その記憶術の名前は「ジニアス記憶術」。 開発者の川村明宏博士は、30年以上の能力開発の研究と活動の経験をもとに書籍やDSソフトも出している有名人です。


資格の勉強はもっと楽できる!
ジニアス記憶術
ジニアス記憶術
【特徴!!】
  • 方法は簡単◎ 1日7分のトレーニング
  • 効果が抜群◎ 覚えられる量が数十倍に
  • 実績も豊富◎ 70万人以上の利用実績
  • 年代も広い◎ 10代~40代の方の喜びの声で効果が確認できます

【こんな方へ!!】
  • 覚えるのが苦手
  • 何も犠牲にしないで資格を取得したい
  • 忙しいけど資格の勉強も必要
  • 仕事や生活でアップした記憶力を活かしたい



↑↑ クリック ↑↑


自分に合うか不安 年齢は関係ある?

年齢は特に関係ないです。 公式サイトには10代から40代までの非常にたくさんの利用者からの声が寄せられています。 その方々の感想を読むと、きっと疑問は解決できますよ。

記憶力アップのメリットは 資格取得だけにとどまらない

記憶力アップで保育士の勉強はもっと楽にできます。 でも、重要なのは そこ ではないかもしれません。 記憶力アップで、きっと 普段の生活 や 仕事 に関しても 素晴らしい効果 を実感することができるでしょう。 かなり評判の方法ですので、もしかしたら、もうライバルたちは始めているかもしれませんよ。



↑↑ クリック ↑↑


資格の豆知識

必置資格
「必置資格」とは、事業を行うために、企業や事業所に、必ずその資格者を置いておかなければならないと定められている資格のことです。その事業を運営するのに必要な資格ですね。

資格の社会での意味
世の中便利になって、いろいろな仕事が分業化されています。分業が進むと、誰かに頼まないといけない仕事は増えますし、その時限りの仕事も結構多いです。そんな状況では資格制度が不可欠ですね。初対面の人でも、資格によって、最低限の能力が保障されていているのですから、仕事を頼むときの労力がかなり節約できます。

アクチュアリー
「アクチュアリー」は事故や災害など不確定なことを分析・評価する専門家です。「アクチュアリー」は保険数理業務の専門家です。事故や災害などの保険料の設定などを行い、保険の商品開発などに携わります。とても難しい難関資格の一つです。

資格取得とライバル
資格の勉強では、ライバルがいると、勉強に特に身が入ります。一人淡々と勉強をするよりも、ライバルを決めて勉強すると、モチベーションの維持にはかなり効果があったりします。何事にもライバルって大事ですね。

資格のコレクター
資格の取得を趣味にしている人がいます。とにかく、たくさんの資格を手に入れて、収集した資格で楽しんでいるようです。楽しめるだけの数の資格を取得できるというのは、ある種の才能ですね。

保育士
名称保育士
よみほいくし
管轄

実施
厚生労働省
都道府県児童福祉主管部局
情報
説明「保育士」は、「児童福祉法」に基づく国家資格です。

保育士の資格を取得する方法は二つあります。

一つは厚生労働大臣の指定する養成所を卒業すること。所定の単位を取得しての卒業で保育士の資格が得られます。

もう一つは、都道府県が実施する保育士国家試験を受けること。国家試験には8科目が出題され、3年間のうちに(3回の受験で)8科目全てに合格することで保育士になれます。

国家資格【厚生労働省】

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007 資格の勉強はもっと楽できる. All rights reserved